ズバリ当たる六星占術

- ズバリ当たる六星占術

ズバリ当たる六星占術

あなたは六星占術という占い方法を聞いたことがあるでしょうか。
一時期細木数子さんが有名になり、彼女が行っていた占いの一つですが、あなたの生まれ持つ運命を土星、金星、火星、天王星、木星、水星の6つの運命星に分けて占う方法のことを言います。
今回はこの六星占術で得られる結果について紹介していきます。


あなたの運命星がわかる

運命星とは、星数と名付けた生年月日の日の干支を数字で表したものを、6つの星に振りわけしてあるもののことで、どこの星のパワーの恩恵を受けられるかを教えてくれます。
これらを知ることであなたの資質や運気を計ることができ、あなたの運勢のひらき方や、性格についてを読み取ってくれるため、知っておくと良いでしょう。

星数がわかる

星数は運命数からマイナス1をし、その数字にプラス誕生日を出すことで、知ることができます。
この数字の持つ意味は、あなたの持つ星の数を表し、この数字が多ければよくて少なければいけないというものではないため、特に気にする必要はありません。
このように六星占術について調べていくと、星と自分との関係がなんとか理解できますよね。
自分の性格や人間性がどのように構築されて行っているかというのはもちろん環境での変化もありますが、それではなく、星のエネルギーを受けることで形成されて行っているのです。
もしあなたが細木和子さんの流行らせたこの六星占術で自分の運勢を占ってみたいのであれば、ぜひ意味を理解して行ってみてください。